【元彼を忘れられない】振られたけど復縁を目指すか忘れるべきかの判断基準

【元彼を忘れられない】振られたけど復縁を目指すか忘れるべきかの判断基準

別れからときが経っても、他の人と交際しても、元彼をずっと忘れられない…このことに悩んでいないですか?

大好きだった彼氏に振られて別れて以後、想いをずっと引きずる女性は決して珍しくありません。忘れてしまいたくても、ふっとした瞬間に思い出し辛くなる日々。

「あの頃は楽しかったな」
「またあの頃に戻りたいな」

このように彼氏がいた頃の自分を美化していると、失った悲しみだけが募り前に進めません。元彼のことが吹っ切れない方が選ぶべき行動は、次のふたつのどちらかです。

「元彼との復縁を目指す」
「元彼をキッパリ忘れて、前に進む」

ここでは元彼が忘れられない方が、「復縁を目指すor忘れて前に進める」を判断するための基準を取り上げます。またあなたが選んだ答えを実現するためには、何をすべきかをお伝えしています。

元彼を忘れられない方はぜひ参考にしてください。

復縁を目指すか、キッパリ忘れるかの判断基準

手で遮る女性の姿と「元彼のことを見極めよう」の文字

元彼との復縁を目指すべきなのか、それともキッパリ忘れるべきなのか。このふたつの選択を判断する基準は「本当に元彼で良いのか?」を考えましょう。

元彼のことを忘れられない方は、多少なりとも元彼に「依存」している状態といえます。ですので、元彼の良い所ばかりが目に映り、悪い所が見えなくなっている、または見ようとしないのです。

一度、元彼のことを冷静に見つめ直してみましょう。そして以下のことに元彼が当てはまるなら、キッパリ忘れるべきです。

元彼がこのような人物だと、たとえ復縁ができても幸せになれない可能性が高いと言わざるを得ません。

個別に内容をお伝えします。

社会性がない

男性の人間性を見定める上で、もっとも重要なことは「社会性」です。社会性を欠くなら、元彼はキッパリ忘れるべきでしょう。その位、社会性があるかないかは大事です。

社会性を欠く男性と交際する女性のほとんどが、恋愛で辛い思いをしています。

特に就職と退職を何度も繰り返す男性は、恋愛期間も短い傾向が強くあります。なぜなら、社会で生き抜くために一番なくてはならない「根気」が欠如しているからです。

さくら
さくら

根気がないので、何等か自分が気に食わないことがあれば堪えきれなくなり、すぐに別れを切り出すのです。

根気がない男性と再び交際しないためにも、元彼に社会性があるのかを見定めましょう。

不誠実

不誠実な人のイメージイラスト

元彼が「不誠実」な男性なら、復縁することは絶対に考えられません。キッパリと忘れていい男性です。以下のような男性は不誠実な男性といえます。

堕胎させたことがある男性

何回か堕胎させたことがある。理由によっては一度だけならまだしも、二度三度とさせるような男性は人間性に問題がありすぎます。

借金癖がある男性

お店を開業させる等の理由で借金する分には、計画性があれば問題はありません。ところが、まともに仕事もしないで、パチンコや競馬にもはまり、借金ばかりして生活している男性はNGです。

しかもそれを彼女に肩代わりさせたり、年中お金を貸してとしか言わなかったりする男性に、将来性があるワケがありません。

酒におぼれる男性

酒乱 酒浸りなど酒におぼれている男性は、そう簡単には治りません。アルコール依存症やストレス、心の病を抱えているので適切な治療が必要です。

お酒におぼれる男性は、エスカレートすると身体的・精神的DVをしてくる可能性があるでしょう。

自身が治療する努力や行動をとらないなら、そのような男性と復縁しても、傷つくだけ未来が訪れるだけです。

人を信用していない男性

自らのネガティブな悪さを正当化する。プラス思考で行動的な人を避けてきらい、あらゆる事を最悪な事態から考える極度の警戒心を持つ人。

このようなタイプは人を信用することがなく、人に裏切られるのを物凄く恐怖に感じている傾向が明らかに見受けられます。

残念ながら、あなたのことも信用していません。こんな男性はこの先も見込みがありません。加えて、モラハラ行為をしてくる可能性も高いです。

モラルに反する男性

ところ構わずタバコを吸う、暴力を振るう、飲酒運転は当たり前などのモラルに反する行為を繰り返す。それらを指摘しても何とも思わないし、逆にそれを否定してくる。

このようにモラルに反する行為を繰り返す男性と復縁しても、自分自身の価値も人生もめちゃくちゃにされます。

浮気ぐせが強い

夫が浮気相手と外を歩いている

男性のなかには、人生に一度くらいは浮気をする人はいます。人にもよりますが、一度だけの過ちなら許せる方もいるでしょう。しかし何度も浮気をされてもいい人なんていないはずです。

交際中に元彼から浮気をされたことがある。または浮気を疑ったことがある方は、次の3つのことを確認しましょう。

下記の3つすべてに当てはまれば、元彼は浮気ぐせが強いです。復縁しても女性関係で悩まされ続けることになります。

嘘が多い

普段から嘘つきで、話に一貫性がないことが度々ある。他人にいい顔ばかりして、いつも軽い対応をする男性は浮気性です。

女性とばかりやりとりをしている

仕事上の付き合い以外で、男性よりも女性の友達ばかりやりとりしている人は、気をつけましょう。合コン好きだと考えられます。

色んなことに手を出しては長続きしない

サッカーをはじめたと思えば、バスケットに夢中になるなど、すぐに何かと気が変わる。

トレンドなどに敏感なのは構いませんが、毎回新しいものだけにしか目がいかない人は、色んな事に目移りするタイプです。ですので、女性に関しても飽きやすい性分です。

簡単に飽きてしまうため、彼女だけではもの足りなくなる。その結果、色々な女性に股を掛けるのです。

別れを繰り返す

木がたくさん並んだ道と彼女の元から去る彼氏のモノクロ風の画像

短い期間でかつ何度も彼女と別れてしまう男性は、いつも簡単に愛を失うので、とても辛い心理状態にあります。その辛さを埋めようと、すぐさま新しい女性と交際し始めます。

しかし気持ちの整理や自分の問題点が解決できていないので、再び別れるのです。

別れを繰り返す男性の特徴
喪失感や孤独感により別れを何回もする人もいれば、長い間交際している彼女がいるのに、ギクシャクしてうまくいっていない。
 
今では好きかどうかもわからない…などといって、新しい女性に心を惹かれる人もいます。そして新しい女性が好きになったからという理由で、その彼女を見捨てるように別れる。
 
このようにすぐに心変わりする男性は、ブーメランが戻ってくるように、やがては新しい彼女とも別れます。結果、このような別れを何回もする「別れ癖」がついてしまうのです。

以上の4項目に当てはまる男性は、人間として未熟です。

もし元彼にも当てはまるなら、復縁してもあなたを大切にしません。自分の将来のために、キッパリと忘れましょう。

元彼をキッパリ忘れる方法

赤いハート型の風船を放つ少女のイラストと「元彼のことを忘れるには」の文字

先ほどの「復縁を目指すか、キッパリ忘れるかの判断基準」を見て、元彼をキッパリ忘れた方がいいと決断した方もおられるでしょう。

さくら
さくら

でもどんなにダメな人であっても、ずっと忘れられない程に好きだった元彼をそう簡単に忘れられないですよね。

時間が忘れさせてくれることもあるでしょう。しかし失恋の痛手を何年も引きずる方だっています。苦しい思いをずっとしながら、時が過ぎ去るのを待っているだけでは本当にもったいないです。

ここでは元彼が忘れられないときの対処法についてお伝えします。お伝えする方法は次の4つです。

個別に内容をお伝えします。

元彼の問題点だけを思い浮かべる

こめかみに人差し指をおいて悩む女性

どのような人でも多かれ少なかれ問題点はあります。元彼が忘れられないくらいに好きなので、自分自身はそれが見えていません。

元彼に強い未練を持っている場合は、別れても美しい記憶の状態で残ったままです。このことが忘れられない要因のひとつといえます。

この場合は、先ほどの「復縁を目指すか、キッパリ忘れるかの判断基準」の欄でお伝えしたような、元彼の問題点や嫌なところを思い浮かべてください。

さくら
さくら

元彼の人間性を何度も思い返すことで、別の男性が魅力的に感じたりするので、いつの間にか忘れられます。

声に出すと効果大

元彼の問題点を紙などに写し、それを毎日音読すると効果は抜群でしょう。

潜在的に元彼のことが嫌になるので、簡単に吹っ切ることが可能です。しかし変に元彼のことが、記憶に残る恐れがあるのがデメリットです。

新しい恋愛を見つける

元彼を忘れられないのなら、別の男性に興味を持ってみるのも有効です。フリーの状態の女性というのは、他の男性から見ればチャンスといえます。

「別れた元彼が忘れられない」と周囲の人にモーションをかけると、他の男性がこちらへ寄ってくるようになります。そのなかから理想的な男性を探し、新しい恋に繋げましょう。

たとえその男性と交際を始めても、一時は元彼のことが忘れられないかもしれません。しかし新しい彼氏との思い出が徐々に多くなり、知らない内に元彼のことを忘れます。

エッチ目的の男性にご注意

注意点としては、近づいてくる男性のなかには、エッチが目的の人もいることです。男性を見定めず、深く考えずに交際していては、男性に都合の良いように利用されます。

最初のうちは気分を一新させるために、身体の関係はなしで、気軽に他の男性と親しくしてみましょう。

元彼との思い出があるものはすべて捨てる

元彼の携帯番号やメールアドレスの消去はもちろん。LINEやX、Instagramなどの友達も解除し、ネット上でも元彼のことを目にすることがないようにしましょう。

さくら
さくら

元彼がくれたプレゼントや、思い出の物や写真(データ)もすべて捨てることです。

捨てる際には思い切りが必要ですが、捨てた後は意外にスッキリとしているものです。

いつでも連絡がつく、と思うとつい復縁に期待感を抱いてしまうもの。また思い出の物を目にするたびに、元彼を思い浮かべてしまうので忘れられないのです。

高価な物の処分法
ブランド品などの高価なプレゼントはもったいなくて捨てられない。このような場合はネットオークションに出したり、有償で他の人に譲ったりするなどすれば手放しやすいですよ。

何か打ち込めることを見つける

部屋でヨガマットを敷いてストレッチする女性

元彼を忘れることができずに引きずっているなら、そのことを忘れるために何か打ち込めるものを見つけるのもひとつです。例えば、勉強であったり、仕事であったり、趣味などに打ち込むのです。

失恋のショックが大きいと、はじめは何も手につかないかもしれません。ですが少しずつでも進めることで、いつの間にか熱中しています。

失恋をきっかけにし、あなた自身を磨くタイミングですよ。自分磨きをすれば魅力がUPにも繋がりますし、元彼も忘れることもできるので一石二鳥です。

さくら
さくら

魅力がUPすることで、その魅力に別の男性が惹かれ、交際を申し込まれる事態も普通にありえますよ。

暇な状態のままなら元彼のことを忘れられないのも当然です。忙しくしていると、元彼のことを考える余地はなくなります。

元彼との復縁を成功させる重要ポイント

「復縁するためにすべきこと」「元彼の元カノに対する嫌悪感を消す」 「新たな魅力を備える」「自分の未熟な点を改める」の文字

「復縁を目指すか、キッパリ忘れるかの判断基準」を見ても、元彼には問題がないなら、復縁を目指すことをオススメします。

中途半端に未練を残したまま、自分自身の気持ちにウソをついて無理やり想いを振り切る。このことが後々大きな後悔が残るかもしれないからです。

それに復縁したいと思えるほどの理想の男性に出会えるのは、人生において滅多にありません。もしかすると一度キリかも。

実際、私もこの気持ちが強かったので、彼氏との復縁を決意しました。ただし復縁を成就させるのは簡単ではありません。

私は失敗に終わらせないためにも「どんなことがあっても絶対に元彼と復縁をするぞ!」という強い決意を持ちました。

さくら
さくら

復縁は簡単ではありませんが、やるべきことをしっかり取り組めば、可能性は大いにあります。

元彼との復縁を成功させる重要ポイントとして次の3つを取り上げます。

個別に内容をお伝えします。

冷却期間を置く

腕組をして不満な顔をする男性の姿と「元カノに対する負の感情」などの文字

復縁にするためには、お別れしてから基本的に「3ヶ月間」は、元彼との接点を一切取らない期間を置かなければなりません。

直接会うのはもちろん、LINEやSNSなどもNGです。このように元彼との一切の接点を取らない期間を「冷却期間」といいます。

冷却期間のことを知ると「早い内に動きださないと違う女の人に奪われてしまう!」という心配になる人もいるでしょう。私も当時はすごく焦燥感があったので、その気持ちはよくわかります。

冷却期間が必要となる理由

しかし別れて間もない内は、元彼の元カノに対する感情はハッキリいって悪いといえます。お相手は交際中の彼女に対し何らかの不満を持ち、それが積み重なり、我慢の限界を超えたらから別れを告げたのです。

簡単にいえば、お相手は彼女のことが嫌になったから振ったということです。

さくら
さくら

元彼の元カノに対する負の感情は別れた後がピークで、その後は時が過ぎると共に薄れてきます。

元彼の元カノに対する負の感情が大きいときに、元彼に接触すれば「しつこい、ウザイ、重い」と思われ、余計に嫌われるだけです。

ちなみに私は、負の感情のピーク時に彼氏に接触を図ってしまい、めちゃくちゃ嫌われました…(涙)

元彼にずっと接触していなくても

別れ時からずっと元彼と接触していない、または別れて間もない頃に何度かLINEなどをしたが、それからずいぶんと時が経っている。

この場合は冷却期間が不要ですが、この後にお伝えする「自分磨き」「別れの原因の改善」は絶対です。これらがしっかりとできて初めて、元彼と接触することが可能となります。

※ 冷却期間の詳細は「元彼と復縁できる真の冷却期間の過ごし方【成功率200%UP!】を徹底解説」で取り上げています。

自分磨きを徹底する

若い女性が化粧をしている姿と「とことん自分を磨いてい元彼に興味をもたせる」の文字

冷却期間中は、ただ時間が経過するのを待っているだけでは意味がありません。

復縁を成功させるためにやるべきことが多くあるからです。そのひとつが、再び元彼に振り向いてもらえる女性に変わることです。

お別れした頃と同じ自分では、いくら冷却期間を置いても元彼が振り向いてくれるはずもありません。冷却期間中は「自分磨き」に徹底し、別れのときとは違う女性になる必要があります。

自分磨きを徹底すれば、元彼が知らない新たな魅力を備えられます。その新たな魅力が元彼を惹きつける基となるのです。

具体的には、自分磨きでキレイになった元カノを見た元彼は、

彼氏
彼氏

しばらく元カノ見ないうちに何か変わったな。なんだか気になる。

このように感じ始め、元カノのことを探ろうとやりとりを積極的に始めます。

元彼に再び興味を持ってもらわないと、ふたりの距離はなかなか縮まらないため、自分磨きは大切なのです。

自分磨きの具体例

自分磨きの例としては次のとおりです。

  • ダイエット
  • ファッション
  • お肌の手入れ
  • 勉強で新たな知識を知る
  • コミュニケーションを学ぶ
  • 料理の腕を上げる…など

このようなことに取り組み、魅力的な女性に変わりましょう。

私も自分磨きを徹底したことで、めちゃ嫌われた彼氏に再び興味を持ってもらえ、やりとりができるようになりました。

楽しんで取り組める自分磨きをすることで、長続き&効果を早く出すことができます。

※ 自分磨きの詳細は「復縁の成功率が大きくUPする自分磨きの重要ポイント!【結果にコミット】」で取り上げています。

別れの原因を改善する

IMPORTANTOと1スペルずつ画鋲止めされた写真と「元彼にもう二度と嫌な思いをさせない自分を作る」の文字

元彼との復縁を成功させる上で何よりも大切なのが「別れの原因を知り、それを改善させる」ことです。お伝えしたとおり、元彼は何らかの理由があるからこそ別れを選びました。

自分磨きで新しい魅力を備えたことで、元彼に再び興味を持ってもらえた。でもその後のやりとりで、元彼が前から元カノに対して不満があった一面が見えたことで、次のように思います。

元彼
元彼

俺が嫌だと思う部分はそのままだから、元カノと復縁してもうまくいかないな…

ですので、復縁するためには、別れの原因となった部分を見つけて、それを改善することが絶対です。

元彼が告げた別れたい理由は本音ではない

別れの際に元彼から告げられた理由こそが、別れの原因と思われがちです。しかし告げられた理由はウソである可能性が高いでしょう。

本音で伝えると彼女が傷つく、または揉めるという考えから、あえて当たり障りのない理由を告げているからです。

その言葉を信じて改善してみても、元彼が持つ不満点とはズレているので意味がありません。ですので、別れの本当の原因を見つける必要があります。

自分の問題点が改善できたからこそ

私も別れの原因を見つけるのは本当に大変でした。別れの原因の究明にしっかり取り組めたかた、彼氏のことを深く知ることができました。

さくら
さくら

別れの本当の原因がわからなければ、今も彼氏とふたり仲良くいることはなかったと断言できます。

私の問題点を改善できて本当によかったです。

※ 別れの原因の改善に関する詳細は「別れの原因の知る主な方法2つを解説【彼氏に振られた本当の理由がわかる】」で取り上げています。

元彼が忘れられない場合の対処法 まとめ

木の板に「まとめ」の文字とマジックインク

元彼が忘れられない方が、「復縁を目指すor忘れて前に進める」を判断するための基準と、自身が選んだ答えを実現するためには、何をすべきかをお伝えしました。

元彼を忘れられないで悩んでいる方が、この記事を参考にしたことで前に進められたなら嬉しいです。

それでは、最後まで見ていただきありがとうございました。さくらがお伝えしました。(私も復縁経験者です。復縁した経緯などのプロフィールはこちらから)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください