別れの原因の知る主な方法2つを解説【彼氏に振られた本当の理由がわかる】

別れの原因の知る主な方法2つを解説【彼氏に振られた本当の理由がわかる】
  • 彼氏から理由なく別れを告げられた
  • 彼氏に振られた理由がウソっぽい
  • 彼氏との別れの原因が知りたい

彼氏との復縁を望むならば、振られた理由をきちんと把握し、その部分を改善させること必須です。別れの原因を改善できなければ復縁できる可能性が低くなります。

ここでは別れの理由を知ることの重要さと、彼氏が彼女との別れを決意させた原因を知る方法などを取り上げます。この記事を見れば、復縁するための最重要ポイントである別れの原因の改善方法がわかります。 私も別れの原因の改善なしでは、絶対に復縁は叶わなかったです。それほど復縁の運命を左右する内容となります。

彼氏に振られた理由を信じてはいけない

元彼が告げた別れの理由の文字と嘘と書かれた文字を虫眼鏡で覗く

別れの際に、彼氏から別れの理由を告げられた方もいるでしょう。その告げられた理由は、いわば彼氏に振られた原因であると思いますよね。

ですので、彼氏から告げられた別れの理由の部分を改善すれば、復縁できると考えるのは当然です。しかし残念ながらそれは間違った解釈です。なぜなら、彼氏が告げた別れたい理由はウソだからです。

別れ際の彼氏の言葉にすがらない

彼氏が別れたいと思った本当の理由は隠しています。

復縁のサポートを手がける探偵社の統計だと、別れの際、相手が「本当の理由」を告げている率は、2割にも満たないのです。(書籍「復縁屋」の仕事帳より)

彼氏に告げられた理由を信じ、頑張って対処したところで、それは的外れの可能性が非常に高いでしょう。つまり別れの原因はまったく改善されておらず、意味がないので復縁には繋げられません。

以上のことから、別れ際の彼氏の言葉にすがってはいけません。

なぜウソの別れたい理由を告げる?

木がたくさん並んだ道と彼女の元から去る彼氏のモノクロ風の画像

彼氏が「ウソの理由」で別れを切りだすのはなぜでしょうか?

多くの場合は「本音をストレートに伝えて、彼女を傷つけたくない」という配慮が働いています。つまり、彼氏が「優しいウソ」をついているのです。

なかには、「本当のことを言えば大揉めてしまう」とか「なるべく穏便にすませたい」など、ひとえに自分を守りたいと思いから、隠すという場合もあります。

彼氏はすんなり別れたい

男性は一旦別れを決めれば、何を言われても響きませんし、考え直すように説得されるのは苦痛で仕方ないのです。だからこそ、あいまいな理由で別れを告げるのです。

彼氏に振られた「本当の理由」

たくさんの?マークのなかに1つだけ赤色の?マークがある

彼氏に振られた「本当の理由」とは一体何でしょうか? 主な理由をいくつかお伝えします。おそらく多くの方は、次の理由に当てはまるでしょう。

個別に内容をお伝えします。

彼女のことが嫌になった

彼氏に振られる理由のほとんどが「彼女のことが嫌になった」から。交際中の彼女の次のような言動が、不満やストレスとなり、別れを切り出したのです。

  • ワガママすぎる
  • 自分のことばかり
  • 束縛が強い
  • ダメだしされ傷つけられた
  • 依存されすぎて重い
  • 価値観が合わない
  • 彼氏のことは二の次
  • いつもねだられる…など

これらの理由をストレートに伝えると彼女が傷つくし角が立つから、本音は隠して当たり障りのない別れの理由を告げるのです。

他の女性が気になる

「彼女に飽きた、他の女性が気になる」もよくある理由です。ここには既に浮気しているパターンも含まれます。

彼女とすればショッキングな理由でしょう。だからこそ彼氏は本当の理由をいって、彼女を傷つけたくないと思うし、修羅場になるのも困るのでウソの理由を告げるのです。

さくら
さくら

彼氏が他の女性に心変わりする原因は、交際中の彼女の言動が不満となり、それが蓄積した結果であることが多いです。

ときめかなくなった

交際期間が長いほど、出会った頃のような新鮮さはなくなります。彼女側もずっと一緒にいる安心感みたいなものがあって、彼氏へ次のような対応になりがちです。

  • 素の自分を見せすぎ
  • 接し方が雑
  • 同じメイク
  • 同じファッション…など

彼氏はこのような彼女を見てときめかなくなり、気持ちが冷めて別れを決断する、という男性は少なくはありません。

長年交際している彼女なので、彼氏はストレートに「ときめかなくなった」とは言いにくいため、ウソの理由を告げるのです。

振られた理由が本音だったとしても

ワイシャツの下に本音と書かれた黒の下着を着たスーツ姿の男性

なかには彼氏が本音で彼女と別れたい理由を告げている場合もあるでしょう。

本音を告げられている場合は、告げられたことを改善すれば大丈夫だ、と思うかもしれません。でも、それだけでは全然足らないのです。なぜなら、彼氏が告げた理由は一部的かつ表面的なものだからです。

数ある不満のひとつに過ぎない

彼氏が彼女に別れを告げるときは、強く緊張しているもの。その状態で別れたい原因を、事細かくすべて伝えていることはありえません。

彼氏が別れの決断に至ったのは彼女に対する数々の不満が蓄積し、それが限界点を超えたからです。 彼氏が本音で告げた理由は不満の一部に過ぎません。

さくら
さくら

つまり別れの原因とは、ひとつだけではなく様々な要因の集合体なのです。

ですので、彼氏が告げた理由以外のことも、極力究明する必要があります。

別れの本当の原因を知る

お伝えした通り、復縁を成功させるためには別れの原因をしっかりと把握し、その点を改善させることが重要です。

なかには、「彼氏に振られる原因は私には何もない、すべては彼氏側に原因がある」と言う方がいます。たとえ別れる原因が彼氏側に多くあったとしても、彼氏が100%悪いということはあり得ません。

別れるというのは、こちら側にも多かれ少なかれ必ず原因があるから別れるのです。だから別れの原因は自分自身に必ずあります。

他責思考ではダメ
たとえそれが小さなことでも彼氏に嫌な思いをさせたり、苦しめさせたりしたからこそ、彼氏は別れを選びました。そのような思いを彼氏にさせていた事実から目を背けてはいけません。

彼氏にとってマイナスを大きく感じさせるような女性とは、当然ながら交際を続けたいとは思いませんよね。

別れの原因の改善を最優先

IMPORTANTOと1スペルずつ画鋲止めされた写真と「元彼にもう二度と嫌な思いをさせない自分を作る」の文字

復縁活動中だったときの私は「別れの原因=私側にある問題」だと強く認識。私の問題点を改善し、彼氏に二度と嫌な思いをさせない私になろうと、強く誓いました。

しかし私の場合、彼氏には「好きかわからないから別れよう」とだけ言われ、私の何が嫌だったのかは教えてもらえず。だから私は彼氏の本音の部分、つまり「別れの本当の原因」を徹底的に究明し突き止めることが絶対でした。

徹底的に究明した結果、「別れの本当の原因」を知ることができ、彼氏が私の何に不満を持っていたかわかったのです。

そして別れの原因を改善させるために、やるべきことが見えたので、それを最優先に取り組みました。結果、私にある問題点を改善できました。

さくら
さくら

私の人間としての成長が彼氏に認められたことが、復縁を成功させた大きな要因となりました。

別れの本当の原因を知る方法

虫眼鏡と「自分の悪い面」の文字

彼氏に振られた理由、つまり「別れの本当の原因」を知る方法についてお伝えします。

その前に、なかには彼氏から直接理由を聞こうとする方がいますが、絶対にやめましょう。その行為は別れを拒み、「もう一度元に戻るチャンスをください」と言っているのと同じだからです。

言われた側の彼氏は彼女のことを、重い、ウザイ、または怖い、と感じ、ますます嫌になります。

彼氏に直接聞くのは、復縁にマイナス以外の何でもありませんので、やはり自分自身で見つけなければなりません。

彼氏に直接聞くのは、復縁にマイナス以外の何でもないので、やはり自分自身で見つけなければなりません。

本当の原因を知る方法は「共通の友人などから聞く」と「自分のなかから引き出す」です。個別に内容取り上げます。

共通の友人などから聞く

彼氏に振られた理由を、共通の友人や知人などから聞く方法があります。

共通の友人や知人とは、 彼氏の友達であなたも知っている人や、あなたの友達で彼氏と知り合いの人、あなた彼氏ともに知っている知り合いなどです。

さくら
さくら

彼氏と仲が良い友人などは、あなたと別れた本当の理由を知っている可能性が高いです。

あなたは親友にこれまで彼氏についての相談や、彼氏と別れたことをおそらく話しているでしょう。同様に彼氏も仲の良い友人には、彼女を振った理由を詳細に話している可能性が高いです。

ですので、彼氏の仲の良い友人に話を聞ければ、本当の原因を聞きだせる可能があります。

彼氏の友人に聞くリスク

彼氏の親友はこちらが探りを入れてきたことを、彼氏に報告する可能性は十分あります。

報告を聞いた彼氏はこちらに対して強く不振感や嫌悪感を持たれかねません。ですので、その親友にはこのことを彼氏へ絶対に知らせないよう念押しする必要があります。

自分のなかから引き出す

別れの本当の原因を知るためのもっとも確実な方法は、自分のなかから引き出す方法です。私もこの方法を採りました。

交際中に彼氏と多くの時間を過ごした私は、彼氏の言動や反応、性格や好き嫌いなど、私しか知り得ない情報を多く知っていました。

交際中のさまざまな記憶などから彼氏についての情報をたくさん引き出しました。その情報を元に振られた理由や別れの本当の原因が導き出せたのです。

自分としっかりと向き合うことが必要

自分のなかから別れの本当の原因を引きだす方法は難しいでしょう。とことん自分自身と向き合う必要があるからです。

別れの原因を探ろうとし始めたときの私は、自分と向き合うことが不十分だったので、自分の都合の良いように分析していました。

ですので、その分析結果にまったく自信もてず、それからは復縁占いやグッズに頼りきりました。当然ながら彼氏との進展はありませんでした。

さくら
さくら

最終的には、ある復縁アドバイザーの方法を取り入れたことで別れの本当の原因がわかりました。

※ 私の別れの本当の原因は「彼氏と別れる原因になった私の未熟な部分とは【別れの原因を見つけた方法】」のなかで取り上げています。

自分のなかで引き出すための基本

深く向き合うことです。例えば、次のような場面を思い返してください。

  • 彼氏が指摘してきたこと
  • ケンカしたときに言われたこと
  • 彼氏が不機嫌になった出来事…など

このように一緒に過ごしてきたなかで、彼氏の反応などが悪かったときを些細なことを含め掘り起こしましょう。

掘り起こした一切をノートなどに書きだし原因を究明するのです。ノートに書きだすことで思い当たる節がでてきて、答えを見つけるヒントを得られます。

以上の過程を経て、自分自身を振り返ることで、本当の原因を知ることが可能です。

彼氏のことを深く理解できる

さくら
さくら

自分や彼氏を深く丁寧に思い返すことは、彼氏のことを深く理解することに繋がります。

加えて、自分自身の未熟な部分が色々と見えるので、そこを反省し改善することで自分という人間を成長させられます。その姿は彼氏に必ず響くし、再び惹かれる基となるのです。

※ 元彼を理解することの大切さなどは「元彼のことをきちんと理解していますか?【注意】」で取り上げています。

【まとめ】復縁するには別れの原因の改善は必須

木の板に「まとめ」の文字とマジックインク

「別れの本当の原因」を知る方法について取り上げました。別れの本当の原因の改善は、復縁を成功させるための最重要ポイントです。

お相手との距離がまったく縮まらない方は、別れの本当の原因を究明と改善ができていません。ここで取り上げた内容を参考にしていただき、彼氏に振られた原因を改善しましょう。

「別れの本当の原因」の改善ができれば、彼氏と復縁の可能性が大きく高まるのはもちろん。同じ失敗を繰り返さないので、その後もずっと一緒にいられますよ。

それでは最後まで見ていただきありがとうございました。さくらがお伝えしました。(私も復縁経験者です。復縁した経緯などのプロフィールはこちらから)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください