彼氏と別れる原因になった私の未熟な部分とは【別れの原因を見つけた方法】

彼氏と別れる原因になった私の未熟な部分とは【別れの原因を見つけた方法】

元彼と復縁するためには、別れの原因を改善させることが必須となります。別れの原因を改善させないと元彼は復縁したいと思わないからです。

ここでは私が彼氏と別れた原因や、別れの原因を改善させる重要さを解説。この記事を読めば、別れの原因をわかると共に、元彼との復縁を成功させるための重要ポイントわかります。

元彼と復縁したい方は必ずチェックしてほしい内容です。

元彼との復縁を成功させるための重要事項

「important」の文字に赤鉛筆でアンダーラインを引いている

元彼との復縁を成功させ、かつその後も末永く愛し合える関係になるためには、何がもっとも重要だと思いますか?結論からお伝えすると、「別れの原因を知りその点を改善する」ことです。

復縁を失敗する方、または復縁しても再びお相手に振られる方のほとんどが、「別れの原因の改善」ができていないか不十分です。

別れの理由を知りその点を改善することは、復縁が成功できるか否かはもちろん、もっと重要なことにも繋がります。

別れの理由がよくわからない…

私が彼氏に振られた理由は非常にあいまいなものでした。

彼氏
彼氏

別れよう、さくらのことはもう好きなのかどうかわかんない

これだけでした。

さくら
さくら

私は絶対に嫌だよ、ちゃんと話し合おう

そのときの私は別れを泣いて拒み、彼氏を繋ぎとめようとしたけど、一方的に電話を切られ遮断されました。ですので、彼氏が私と別れたい具体的な理由がわからずじまいです。

別れの理由はいわば別れの原因であり、もっというと彼氏が私の嫌だった部分だから、私なりに別れになった原因を必死に考えました。

彼氏が仕事で忙しいときに連絡をし過ぎたことが、別れとなった理由だと思った。だから「彼氏が忙しいときには連絡をしない」ということ…」

確かにそうなのだろうけど、本当に一部的で表面的なことしか見えていない。自分でも呆れるほど短絡的な発想だなと思い、答えにまったく自信が持てませんでした。

彼氏のことを何もわかっていなかった

私は彼氏のことをわかっていたつもりでいたけど、実際は何ひとつわかっていなかった…。それが情けなくて自分が嫌になりました。

具体的な別れの理由がわからないのに改善も何もありません。だからこそやるべき復縁の正しい行動も内容も全然わかりませんでした。結果、私の復縁活動を始めた頃は迷走を極めたのです。

※ 彼氏のことを理解する重要性は「元彼のことをきちんと理解していますか?【注意】」で取り上げています。

彼氏の別れたい理由はウソ!?

私みたいに別れの理由を何も伝えられないパターンもあれば、別れの際に彼氏からハッキリ伝えられる場合もあるでしょう。

しかし彼氏が告げた別れたい理由はおそらくウソ。仮に本当だとしても、わずか一部をオブラートに包んで伝えているにすぎません。

なぜなら、本当のことをストレートすべて伝えれば彼女が傷ついてしまう、または本当のことを伝えれば揉めるからです。

彼氏が告げた別れのウソ理由を信じて、その部分を改善してみても的外れで効果はありません。

結果、元彼があなたの嫌いな部分が改善されていません。その状態で元彼と再び接する機会があっても「この子は何も変わってないな…別れは正解だった」と思われるだけです。

新しい魅力の効果は永遠ではない

人差し指のイラストと「別れの原因の改善なしでは」などの文字

別れの原因を改善できなくても、自分磨きを徹底させることで復縁“自体”は可能です。

例えば、ダイエットやスキンケアなどの美容面に関する自分磨きに精をだし、別れる前と比べて随分とキレイになった。

加えて、知識を深めるための読書や料理教室に通うなど、色んなことに挑戦し、元彼の知らない自分の新しい一面を増やした。

こうすれば交際中にはなかった新たな魅力ができるので、元彼がそれに惹かれ、再び交際するのは普通にあることです。

別れの原因の部分が再び目につく

でも自分磨きで得た魅力は、お互いが一緒にいるほど慣れてきます。やがてその魅力はどんなに強いものだとしても、いずれは彼氏にとって当たり前になるからです。

彼女の魅力に完全に慣れた状態になった彼氏は、別れの原因となった部分が改善されていない点に再び目がつきます。必然的に不満が溜まってくるようになり、最終的に次のように思うのです。

元彼
元彼

この子は確かに前より変わったけど、俺の嫌だと思う部分はそのままだから、ずっと付き合うのは無理かも…

結局、彼氏から別れを再び告げられるという、悲し過ぎるエンディングを迎えます。

私は彼氏ともう二度と離れたくなかった

復縁したカップルが夕日を見ている

誤解しないようにお伝えしますが、元彼が元カノに対して再び強い興味を持たせるための自分磨きを徹底する。このことは復縁成功のためには絶対に欠かせません。

さくら
さくら

興味を持ってもらわないと、元彼と再び接点をもてないからです。

接点ができなければ、再び恋人の関係に発展させるのは無理。だからこそ自分磨きは重要タスクのひとつであり、その努力が求められるのは間違いありません。実際に私も徹底的に取り組みました。

私が彼氏とずっと一緒にいれている理由
だけど私は、自分磨きよりも「別れの原因の改善」を重視しました。「別れの原因=私側にある問題点」だと考えたからです。

私側にある問題点をとことん改善させ、「彼氏にもう二度と嫌な思いをさせない自分になる」ことが私の絶対使命でした。

別れの原因、つまり私の問題点や未熟な面を改善させたからこそ、私は彼氏と復縁できたのはもちろん。その後もずっと一緒にいて、最終的には結婚できたのだと断言できます。

復縁できた彼氏とずっと一緒にいるには

私は彼氏との復縁だけが目的ではなく、復縁の先にある結婚を望んでいました。

彼氏との家庭を築き、いずれ二人の間にできる子供たちと、一緒に暮らす日々を夢見ていたのです。だからこそ私の問題点である別れの原因の改善は、絶対に避けられませんでした。

別れの原因を改善させることは復縁の本質といえます。その本質を無視して、占いやパワーストーンなどの復縁グッズに頼り切っても、二人の永遠の愛はおろか復縁成功さえ困難です。

占いや復縁グッズは使いようである

…と偉そうにいっていますが、私は復縁占いやグッズなどに総額10万円以上つぎこんだ痛い女なのです。^^;別に占いグッズなどが効果はないとか悪いとかじゃありません。使い方によっては効果が見込めます。

あくまで復縁のための補助的なツールに過ぎず、要は使いようである、ということがわかっていませんでした。あー、私ってしょっぱい。(苦笑)

※ 復縁占いの正しい使い方は「復縁占いが当たらない人でも読めば当たる3つのポイント【解決策】」で取り上げています。

彼氏との別れの原因を知る方法

黄色の壁紙に「check!!」という文字を差し棒で刺している

どうすれば別れの原因が正しくわかるのかをお伝えします。

私は彼氏に振られるまでに、多くの時間を一緒に過ごしました。ですので、彼氏の言動や反応、性格や好き嫌いなど、私しか知り得ない記憶をたくさん持っていました。

数々の記憶などから、彼氏についての情報をたくさん引きだしたのです。彼氏との交際の日々の記憶が、別れの原因を知るためのベースとなりました。

自分と向き合うことの難しさ

彼氏についての情報を正しく引きだすためには、徹底的に自分と向き合い、徹底的に自分を見つめ直すことが必要でした。

さくら
さくら

自分に向き合えていなければ、私は別れの原因を間違って認識していたし、復縁も失敗していたでしょう。

徹底的に自分と向き合い見つめ直す作業は、私だけの力でするのは正直難しかったです。

私は徹底的に自分と向き合う、見つめ直すための具体的な方法なんて全然わかりませんでした。今までそのようなことをした経験がなかったからです。

もちろん自分でも試みましたが、どうしても深く追求できない、または自分の都合のいいような解釈をしていました。

過去を振り返る辛さ

私はある方法を参考にし、自分と向き合い見つめ直すことを実践しました。その方法は自身の心の深層に自問自答しなければなりません。

自問自答していると、過去のつらい出来事を思い出したりして、精神的に本当に辛くなりました。時には辛すぎてボロボロ涙したことも。

とことん自分と向き合ってわかった別れの原因とは、以下のようなことでした。

私が彼氏との別れを招いた大きな原因

私が彼氏に振られた原因だと思っていたこと。「彼氏が忙しいときに構ってほしいとせがんだ」というのはやはりひとつの要因に過ぎず、もっと確信的なものがありました。

「今度の休みは何する?」
「何を食べる?」
「旅行はどこに行く?」
「○○の家に遊びに行くとき、何持っていく?」

このようなことを聞かれたとき、彼氏の考えや望みを優先するスタイルが良いだろうと思い、次のように答えていたのです。

「あなたに任せるよ」
「あなたが決めて」
「あなたの好きなところでいいよ」

しかし彼氏からすれば自分のことが決められない、自立できない女との印象を持たれていました。

結局は自分の都合を優先していた

いつも人任せなのに彼氏の提案が気に入らないと「うーん、それはちょっといいかな」などと受け入れないことも度々ありました。私の自分に都合がよい言動が、彼氏のなかで嫌悪感を生んだのです。

彼氏
彼氏

自分では提案しないくせに、俺の答えが気に入らなければ拒否する。どれだけワガママでメンドクサイ奴なんだ…

思い返してみれば、当初ラブラブだった頃も彼氏は、別れた頃のピークときほどではないけど、仕事は常に多忙でした。でも私ときちんと向き合って接してくれました。

結局、私の自分に都合のよい言動により、彼氏からの信頼をどんどん失われ最終的に振られたのです。

自分と深く向き合うことで得られるもの

自分と深く向き合うことで、私の問題点や未熟なところが多く知れたため、ダメな私を変えるための行動がとれました。

※ 私が自分を変えるためにした行動は「時間の大切さと別れの原因がわからない人は元カレと復縁できない【注意】」のなかで取り上げています。

彼氏に対するこれまでの無自覚の考えや、言動、行動パターンは、本来なら隠れてわかりません。

正しく自分の心の深層に自問自答ができたからこそ、これらの些細なことから、決定的なことまですべてハッキリとわかったのです。結果、お互いのことに関する新しい気づきが多くありました。

お互いの新たな気づきは婚姻後もずっと仲良くいられることに大いに役立っています。

お相手との復縁を望むなら、別れの原因を知るための「徹底的に自分と向き合い、見つめ直す」ことを絶対に怠ってはいけません。

積極的な行動が元彼との復縁成功に繋がる

両手を肩のあたりで握り、やる気のある表情をしている赤い服を着た女性

元彼との復縁の成功を夢見て目指すが、失敗してしまう方の多くができていないことがあります。それは復縁のためにすべき行動を積極的にできていないことです。

なぜ積極的に行動しないかといえば、次のような理由が多いです。

「もし復縁に失敗すれば、本当に元彼と永遠にサヨナラになる気がして、それが怖くてなかなか動けない…」

「行動した結果、失敗するかも…」という不安は確かに理解できます。

復縁に向けて行動できないリスク

しかし復縁のための行動を積極的にしないと、成功へは到底たどり着けないどころか、難易度がますます上がります。

さくら
さくら

時間が経つほど、元彼にはたくさんの女性との出会いがあり、新しい彼女ができる可能性があるからです。

元彼は、あなたが絶対に諦められず復縁を目指すほど魅力的な男性ですので、他の女性もほっとかないはずですよね。

元彼に新しい彼女ができたからといって、復縁の可能性がなくなる訳ではありませんが、難易度が高くなります。結果、復縁に要する時間も通常の場合と比べて、長くなるのは必須です。

※ 元彼に彼女がいる場合の復縁方法は「元彼に彼女ができた…でも大丈夫!復縁への流れと3つのポイントを解説」で詳細を取り上げています。

本来なら幸せな時間が…

すぐに行動していれば、それだけ早く復縁できて、次のように彼氏とのかけがえのない時間になったはずです。

彼氏と旅行へ行ったり、お祭りやクリスマスなどのイベントを一緒に過ごしたり、プロスポーツを観戦するなどの楽しい時間。

ところが行動が遅かったせいで、元彼には新しい彼女ができてしまう現状を招くのです。

取り戻しがつかない状況になる恐れも…

元彼に新しい彼女がいる状況で復縁を目指すには、細心の注意を払って、辛抱強く二人の状況を見守る必要があります。また元彼とはまず友達としての関係で接することになります。

時には元彼の口から新しい彼女のことも聞かされるため、精神的に辛い時間を過ごしながら、チャンスを待たないといけません。どちらがいいかは明らかです。

さくら
さくら

元彼とその新しい彼女の間には倦怠期や別れの危機などが訪れず、そのまま結婚する可能性もあります。

結婚すればそれこそ永遠のサヨナラとなり、取り返しのつかない事態となるのです。そうなれば、すぐに行動をしなかったことを後悔し、次のように自分を責め続けることになります。

「なぜあのとき、何もしなかったのか?」
「早く動いていれば、今頃は私が…」

このようなパターンに陥った人のなかには、自分が招いたミスをずっと引きずり、新しい恋愛に消極的になることも。

かつ年齢を重ねるほどに出会いも少なくなり、次の彼氏がなかなかできずに、何年もひとりぼっちの方も実際にいます。

元彼との復縁を成功させる人の特徴

元カップルが海辺の公園でデートしている

元彼との復縁を望んでいるのなら、最悪な事態に陥らないために、今すぐ積極的な行動するべきです。

「復縁できなかったらどうしよう」
「私の場合、可能性は低いのかな」
「私には無理かもしれない」

このような思いから、ついつい躊躇する気持ちもわかります。実際、私も復縁活動中は同じこと思いました。でも、ネガティブな気持ちがでてきたときは次のように考えたのです。

「どうすれば復縁できる?」ということだけを考え、どんなに辛いときでも復縁のための行動を止めなかった。

消極的な姿勢で復縁活動を取り組んでも、魅力的にはなりにくいし、そんな私では彼氏に振り向いてもらえないと思ったからです。

実際、復縁成功者の多くは、復縁のためにすべき行動を早くやると決断し実際に移す人。そして思い通りに進まないときも「どうすれば復縁できる」を考え続けると共に、行動をやめなかった人です。

さくら
さくら

反対に行動が遅い、またはおそるおそるの人の多くは失敗しています。

後ろ向きな考えはせず今すぐ復縁活動を

「元彼と復縁できる?できない?」
「復縁の可能性はどれくらい?」

後ろ向きなことばかりを考えてしまい、そこから動けない方はたくさんいます。心を後ろ向きに囚われていては、逃げ腰の姿勢でいるのと同じなので、なかなか行動に移せなくなるのも当然です。

復縁活動を始めないことには、お相手に対して何ひとつ影響を及ぼすことができないため、復縁が1ミリも進展するはずがありません。

さくら
さくら

復縁活動に取り掛かる時期を遅らせても、プラスになることはなく復縁の可能性を下げるだけです。

私は“心を積極的にもって”「自分磨き」や「別れの原因の改善」などの復縁成功のためにすべき行動をやめなかった。だから彼氏との今の幸せな時間があると確信しています。

心を積極的にもって復縁活動をすること

木の板に「まとめ」の文字とマジックインク

復縁を成功させるために絶対に欠かせない、別れの原因について取り上げました。

別れの原因を知り改善させることは、復縁を成功はもちろん、復縁後もずっと仲良くいるためには必須。本気で復縁したいなら必ず見つけ改善させることです。

また「自分磨き」や「別れの原因の改善」を始めとする復縁のための行動は、心を積極的にして取り組み続けなければなりません。心を積極的に行動し続けることが失敗を防ぎ、早期の復縁成功へと導きます。

それでは最後まで見ていただきましてありがとうございました。さくらがお伝えしました。(私も復縁経験者です。復縁した経緯などのプロフィールはこちらから)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください