復縁を焦ってうまくいかない人へのアドバイス|焦る原因とは?【解消法】

復縁を焦ってうまくいかない人へのアドバイス|焦る原因とは?【解消法】

復縁活動を始めた頃の私は、「彼氏と復縁をいち早くしたい。復縁をしなければ!」と焦っていました。

復縁を焦っていた理由としては次のとおりです。

早くしないと彼氏の心がどんどん私から離れてしまう

元彼が私のことを忘れてしまうかも

期間が経ちすぎると、彼氏に新しい彼女ができてしまう…

このような強い不安から復縁を急ぎ焦っていましたが、この状態のときは、彼氏との関係はまったく進展しなかったです。

実際、私のように元彼との復縁を必要以上に焦る方は多くいますが、焦っている状態では可能性をどんどん狭めます。成功させるための大事なことが抜け落ちるからです。

ここでは復縁と焦りをテーマに解説。この記事を読めば、復縁に焦る理由や焦らなくなる方法がわかります

元彼との復縁を焦っても絶対に進展しない

スマホを見ながら悲しそうな顔をする女性

復縁を焦るのは元彼に囚われている状態。元彼に依存して心に余裕がありません。だから「元彼の心が離れてしまう」などといったネガティブな感情に心を支配されています。

ネガティブな感情により「何とかして元彼と接触しないと」と思い、無理やり近づくのです。「私の真摯な想いが元彼に伝われば、戻ってくる」という一心で…。

でもこの行動は自分の都合だけで動いている状態で、元彼のことはそっちのけですよね。これでは失敗するのも当然です。

元彼に嫌われることに…
焦って接触しようとしているのは元彼に見抜かれます。元カノから強く依存されているとわかっているからです。自分に依存されている元カノから一方的にLINEなどが送られることで、元彼は次のような反応をします。

元カノは「ウザい」、「かかわりたくない」と思い、無視、ブロックなどの拒絶状態にするのです。

たとえキレイなお別れをしていても

復縁を焦ったばかりに大失敗した次のような女性がいました。

その女性は彼氏との別れの際、ケンカをしただとか、特に揉めたという事情はありませんでした。彼氏に「別れてこれっきりはあまりにも寂しいから、たまには近況を伝え合おう」と言われたのです。

別れ方としてはキレイですので、その後にきちんとした段階を踏めば、復縁の可能性は高いといえる方でした。

焦りが暴走を招いてしまう

しかし、その方は別れてすぐにお相手にLINEを送りました。不安感、寂しさや悲しさや苦しさという感情に我慢できなかったのです。

お相手からはそっけない返信がきました。そのことでさらに焦って次々とLINEを送り続けたのです。

お相手は真面目なタイプの方で、その都度に一応返信をしました。一方的に次々と送られているLINEに、お相手も我慢の限度が超えて、次のような返信を送ったのです。

元彼
元彼

やっぱり自分のことしか考えないね。これが最後の返信、もうこれ以上俺に連絡しないで

復縁を焦ったばかりにお相手に嫌われました。

元彼に対する未練が見えてしまう

復縁を焦っている状態というのは、元彼に対する依存度が高く、未練がいっぱいの状態といえます。依存度が高い理由は元彼のことを考えている時間を多いからです。

あなたの未練が元彼にハッキリ見えている状態は、復縁の阻害要因となります。理由は次のとおりです。

  • すべての行動が復縁目的だと思われる
  • ウザイなどの負の感情を与えてしまう
  • 元彼の負担になる
  • 元彼がいたたまれなくなる
  • 男性は追いかけると逃げる
  • 友達関係になれない

箇条書きのなかで、もっとも復縁の阻害要因になるのは、「元彼にすべての行動が復縁目的だと思われる」ことです。

そもそも元彼が別れを選んだのも、交際中の彼女への不満が多く積み重なり、もう限界だと思ったからです。

元カノに不信感いっぱいの元彼に対して、元カノの未練が感じられる何らかの行動をされても、元彼が警戒するのも当然といえます。

さくら
さくら

何気ないLINEを送っても「復縁のために俺に近づいてきた」と警戒されるだけです。

※ 元彼に対する未練の詳細は「復縁するには元彼に未練が見えてはいけない6つの理由と消す方法【解決法】」で取り上げています。

自信がないから復縁を焦る

「important」の文字に赤鉛筆でアンダーラインを引いている

元彼との復縁を焦っている方に聞きたいのは次のことです。

「今のあなたで元彼の心を取り戻せますか?」

「元彼に必要とされる女性になっていますか?」

「愛情や安らぎなどを与えられるような存在になれていますか?」

おそらく多くの方の答えは「いいえ」ですよね。

復縁を焦っている方はハッキリいって自信がありません。自信がないから不安に駆られ、元彼に接することで心の安定を取ろうとします。

でも元彼からすれば、別れてもなお「別れないで〜 もう一度考え直して」としつこく言われているのと同じに感じます。なぜなら元カノが別れた当時と同じ女性だからです。

今のアナタで元彼の心は取り戻せますか?

自分だけの焦りや不安の感情だけで、急いで動いても絶対にうまくはいきません。客観的に見れば復縁の可能性は高く、時間もそれほど掛からないと思われるケースでもです。

そもそもお相手は、彼女と一緒にいてもツマラナイ、心がときめかない、自分に合わない、思ったから別れを告げました。つまり彼女のことが嫌になったのです。

さくら
さくら

お相手に振られたときと同じ自分では、元彼は「元カノとよりを戻したい!」とは思えないのは当然といえます。

振られた当時のままだと失敗する例
次の例がわかり易いでしょう。

以前、あなたに告白してきた男性がいたとします。その男性は性格もいいし背も高いし顔もイケメン。でも会話があまり面白くないし、少し頼りなそうな感じがするなどの理由から交際をお断りした。

その1年後、その男性に再び告白をされたが、1年前とまったく変わっていない…

当然ながらまたお断りますよね。復縁も同じです。今の自分だと元彼はどう思うかを客観視しましょう。

復縁を焦る自分を変えるためにやるべきこと

両手を胸の前において目をつぶる白色の服を着た女性

元彼との復縁を焦る自分を変えるために、やるべきことをお伝えします。まずは基本的なことから確認しましょう。

冷却期間を置いていますか?

あなたは復縁のためのファーストステップである「冷却期間」を置いていますか? 置いていないなら今すぐ冷却期間を置きましょう。理由は以下のとおりです。

復縁を焦る方のほとんどが、別れてからというもの元彼のことをずっと考えている状態です。

私も振られたときは、彼氏のことが頭を常に支配していて、すごく戸惑いました。この状態は間違いなく元彼への依存度が高い状態です。

既にお伝えしたとおり、元彼に対する依存度が高い状態で、元彼へ接触することはマイナス以外ありません。また依存度が高い状態だと、復縁を焦るのも当然といえます。

自分の感情を休ませる
元彼に対する依存度を下げるためには、自分の感情を休ませる冷却期間を置く必要があります。冷却期間とは元彼との接触の一切を絶つ期間のことです。接触の一切を絶つのですから、元彼のSNSも見てはいけません。
さくら
さくら

冷却期間を置くことで、元彼に対する依存が下がるため、復縁を焦る状態が緩和されます。

冷却期間が不要な場合

復縁するには、一概に冷却期間が必要だとは限らず、冷却期間が不要な場合もあります。元カレと些細なことが原因でケンカ別れした場合です。

ケンカしたときの感情に任せて別れた場合は、元彼に素直に謝罪すれば、冷却期間を置かなくても復縁できる可能性が非常に高いです。

※ 冷却期間の詳細は「元彼と復縁できる真の冷却期間の過ごし方【成功率200%UP!】を徹底解説」で取り上げています

自信をつけること

復縁を焦る自分を変えるためにすべきことは、単純に自信をつけること。自信は文字の通り「自分を信じること」です。繰り返しますが、自信がないから復縁を焦るのです。では自信をつけるためには何をすべきか?

さくら
さくら

答えは、今よりずっと魅力的な女性になることであり、そのためには自分をとことん成長させなければいけません。

振られた当時と同じ自分というのは、その頃からまったく成長していないことを意味します。元彼からすれば成長していない上に、自分に未練タラタラの元カノを見れば、ウンザリするのも当然です。

ですので、まずは復縁を成功させるための絶対条件である「別れの原因の改善」つまり、あなた側の問題を解決する必要があります。

※ 別れの原因の改善の詳細ついては「別れの原因の知る主な方法2つを解説【彼氏に振られた本当の理由がわかる】」で取り上げています。

自分の成長はお相手の幸せにつながる

同じ過ちを繰り返さないためにも、別れの原因の改善を最優先で取り組みましょう。同時に自分磨きの徹底も必要でしょう。元彼が知らない新たな魅力や一面をたくさん身につける必要があるからです。

別れの原因の改善、自分磨きを徹底して、人間的に広く深くなる、女性としての魅力を上げる。この取り組みはお相手の幸せにすることにも繋がります。

さくら
さくら

魅力的な女性に生まれ変わった元カノと再び交際ができるお相手は、間違いなく幸せだからです。

※ 自分磨きの詳細は「復縁の成功率が大きくUPする自分磨きの重要ポイント!【結果にコミット】」で取り上げています。

自己成長に集中すれば焦りはなくなる

復縁を焦る方は、自分を成長させることだけをやってください。

人間というのは自分が見ていることや、やっていることで構成されます。復縁を焦っている方は、そもそも自分を高める行動を何もやっていません。

自分を変えようとしてないため、元彼のことばかりを考え、このままじゃダメだと焦ってばかりの自分となり暴走するのです。

自分を高めることに集中していれば、復縁を焦る気持ちは大分と和らぎます。少なくとも焦った自分のままで元彼に接触を図ることはありません。

さくら
さくら

焦らないのは、マインドシェアの大部分が元彼のことではなく、「自分を成長させること」で占めているからです。

余裕さえも生まれる

自分がしっかり成長できれば、お相手に幸せを与えられる女性なれています。そして、今の私を見れば、「元彼はきっと驚くはず」と思えるほどの自信や余裕もついています。

自信がつくというのは、それだけ自分という女性を魅力的に変えられた、成長できたという実感がある証です。あとは復縁のための適切な段階を踏めば、復縁できる可能性は非常に高いでしょう。

間違いない復縁成功法

復縁したカップルが夕日を見ている

復縁を成功させる方の多くは、自分を大きく成長させて、女性としての魅力を高め自信をもてた方です。

私も最初はまったく自信がなかったですが、自分を徹底的に磨き高め続けたことで、次のような変化がありました。

まわりから「なんか最近キレイになったね」、「雰囲気が良くなったね」などの言葉を聞けるようになったのです。その声を増えるほど、大きな自信に繋がったし、もてるようになったと実感できました。

最終的には「今の私を見れば、絶対に興味を持つでしょ!?」と思えるほどの余裕をもてたのです。実際、彼氏も次のように言ってくれました。

彼氏
彼氏

別れて初めて会ったときのさくらは、すごく魅力的な女性に変わっていて少しドキドキした。それほど変わっていた。

本当に嬉しかったですし、もっと魅力的な女性になりたいと思いました。

復縁成功の近道にもなる

最初の方で復縁を焦って暴走を招き、彼氏に「自分のことしか考えていないね」と言われた女性の事例をお伝えしました。

その女性もその後に、別れの原因の改善など自分を高めることを徹底して魅力的な女性へと変わりました。結果、彼氏の方から「やり直さないか?」との告白を受けて復縁しました。

さくら
さくら

自分を成長させて魅力的な女性に変わることが、やはり復縁の何よりも成功法かつ近道ですよ。

復縁を焦る自分を変えよう

木の板に「まとめ」の文字とマジックインク

復縁と焦りをテーマとして取り上げました。

元彼との復縁を焦るのは、適切な復縁活動に集中していないからです。焦った元カノを見てもお相手はマイナスの印象しかありません。

別れの原因の改善と自分磨きを徹底して自信をつければ、焦りはなくなり魅力的な女性に変わりますよ。

それでは最後まで見ていただきありがとうございました。さくらがお伝えしました。(私も復縁経験者です。復縁した経緯などのプロフィールはこちらから

関連記事
復縁が無理だと思っていても普通に復縁はできます。一方で、あるパターンに陥れば復縁の可能性はないです。
 
≫ 復縁が無理と思う人でも普通に復縁できる理由と3大ポイント【解決策】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください