元カレとの復縁は難しいのには理由がある|ポイントがわかれば簡単【解決】

元カレとの復縁は難しいのには理由がある|ポイントがわかれば簡単【解決】

元彼との復縁は難しい? 大方のケースはそうではない! というお話です。

元彼との復縁を目指そうと考えている、または復縁活動中の方の多くは、次のような不安を持っているかと思います。

 もう好きじゃない!と彼氏にキッパリと振られた私が復縁することは難しい?

 彼氏からLINEで一方的に別れを告げられ、その後メッセージを送っても無視され続けているなら、復縁は難しい?

確かに、自分自身でそう思っているなら、復縁は難しいかもしれません。ただし「今のまま」では難しいのであって、復縁成功に近づける方法は間違いなくあります

ここでは「復縁は難しい?」をテーマとして取り上げます。

具体的にはケース別の復縁難易度や、大方のケースの復縁は難しくないという理由について。そしてかなり難しいケースでも復縁できる人などについてお伝えしています。

さくら
さくら

この記事を読めば「私のケースは難しいからダメかも」から「できるかも!?」との考えに変わりますよ。

元彼との復縁するための基本を確認

チェックボックス

元彼との復縁が難しいかもと思う前に、まずは復縁活動の正しい段階を確認しましょう。復縁の正しい段階を知らずに、復縁が難しいも何もありません。基本的に次の段階を踏む必要があります。

復縁成功への段階
【段階1】
「冷却期間」を置いたか?

【段階2】
「別れの原因の改善」ができたか?

【段階3】
「自分磨き」を徹底させたか?

【段階4】
「友達」からやりなおしているか?

復縁するためには、原則1~4の段階を踏んでいく必要があります。この段階を知らなかった、または各段階の不明点などがあれば、詳細をチェックできるように各項目にリンクを貼っています。

元彼との復縁の難易度「低」

黒板のイラストに「Hard」「Easy」「Normal」と書かれたものに「Easy 」に赤丸

次に復縁のケース別の難易度についてお伝えします。

まず初めに復縁の難易度が低いケースをお伝えします。低いからといって決して簡単ではないですが、先ほどお伝えした復縁の段階をしっかり踏めば復縁は難しくはありません。

難易度が低い主なケースは次のとおりです。

個別に内容をお伝えします。

元彼にキツイ言葉で振られた

私も彼氏にキツイ言葉で振られました。別れを告げられた後の私は、彼氏に次のようなことを伝え続けました。

「私の何が悪かったのかを教えて? すべて直すから」

「あなたが大好きだから! もう一度チャンスをください」

私と同様のことをしたよ、という方もいるのではないでしょうか? 泣きついて「絶対に別れない!」とすがる行為は、彼氏を困らせるだけですよね。だから彼氏もキツイ言葉で突き放すのです。

別れを告げるときは、彼氏のストレスやマイナスの感情が絶頂ですので、彼女と早く離れて今の状況を脱したいのです。そのための手段はある程度は選びません。

さくら
さくら

彼氏が告げたキツイ言葉は本心ではなく、彼女に別れを受け入れてもらえないから、仕方なく言っているのです。

だから別に復縁が難しいというケースではなく、むしろ一般的なので難易度は低いといえますよ。

友達に戻ろうと言われた

彼氏に「友達に戻ろう」と言われたら「私はもう恋人しては見られないということか…」と落ちこみますよね。

確かに、別れを告げたときの彼氏はそう思っているかもしれませんが、逆にいえばこれからも関係性は持ちたいとも思っています。

一般的に男女に友情はないと考えられていますし、それが元恋人同士ならなおさらです。

復縁のチャンスは十分ある
彼氏が「友達に戻ろう」というのは、それだけ彼女に対して何らかの魅力を感じている表れです。
 
友達としての親交を深めつつ、「彼女としては無理」と思う原因、つまり別れの原因を改善すれば、復縁の可能性は十分あります。

なお復縁するためには、いきなり恋人に戻ろうとしてはいけません。まずは友達から関係性を再構築させ、徐々に恋愛関係に発展させていくのが原則です。

LINEやメールをずっと無視されている

元彼にLINEやメールを送っても、ほぼ返信がない、あるいはいつまでも無視をされているから、復縁はもう難しいのかな? と思い、断念する方はたくさんいます

さくら
さくら

メッセージを無視され続けたとしても、その後を正しく対処していけば復縁は問題なく可能です。

ここで着信拒否やブロックなどをされれば、復縁の難易度は高まります。

正しい対処とは、冷却期間を置く、別れの原因を改善させるなどの段階を踏んだ上で、メッセージの内容などを見直すことです。

改善させる一番のポイントは、元彼のことを理解できた上でメッセージを送れているかです。

※ 元彼にLINEを無視されている状態の対処法の詳細は「元カレに連絡を無視される主な5つの理由と対処法【元カレの心理も解説】」で取り上げています。

※ 元彼の理解に関する詳細は「元彼のことをきちんと理解していますか?【注意】」で取り上げています。

元彼との復縁の難易度「中」

黒板のイラストに「Hard」「Easy」「Normal」と書かれたものに「Normal」に赤丸

次に復縁の難易度が中レベルのケースについてお伝えします。

難易度が中レベルといっても、それだけ可能性が低いという訳ではなく、通常より時間を要する場合が多いという意味です。

焦らずに、復縁するためにやるべきことをしっかり取り組めるかがポイントとなります。難易度が中レベルである主なケースは次のとおりです。

個別に内容をお伝えします。

拒否設定されている

元彼に電話やLINE、メールなどを拒否設定されると、復縁は難しいどころか絶望的と捉えがちですが、実はそうでもありません。

拒否設定状況から脱するための段階をしっかり踏み、その後も信頼回復に努めれば復縁は可能です。実際にLINEのブロックをされても復縁できている方は多くいます。

ポイントとしては拒否設定された以上、強引な接触は絶対にしてはいけないことです。

元彼に対しショートメールなどで、拒否設定させるほど嫌な思いをさせたことに対する謝罪文を行い、長めの冷却期間を置く。その後は慎重に、元彼との距離を再び詰めることです。

※ 着信拒否からの復縁の詳細は「元彼に着信拒否された人でも半年で連絡が再開できる7つのポイント【解決】」で取り上げています。

新しい彼女ができた

元彼に新しい彼女ができたなら、復縁は難しいだろうと感じるのも無理はありませんよね。

確かに、元彼と新しい彼女の状況を見守りつつの復縁活動になるため、時間は掛かるし、精神的にも不安定になります。そういった面では、通常のケースよりは難易度が高いです。

でも元彼に新しい彼女ができても、復縁している方人はたくさんいます。復縁可能な理由は以下のとおりです。

さくら
さくら

元彼に新しい彼女ができた事実と、その後も交際がずっと順調に進むかは別の話であるということ。

元カノの方が良いと思わせる

また新しい彼女と交際を始めた元彼は、その新しい彼女と元カノを比較する傾向が強いです。新しい彼女の方が良いと確かめたがるのですが、その印象をひっくりかえしてあげれば、元彼は元カノのところに戻ります。

元彼の印象をひっくり返すポイントは、自分の長所を伸ばすことに加えて、新たな魅力を身につける自分磨きを徹底することです。

※ 新しい彼女いる場合の詳細は「元彼に彼女ができた…でも大丈夫!復縁への流れと3つのポイントを解説」で取り上げています。

結婚する間近で別れた

結婚間近で別れたケースは、復縁の難易度が「中」レベルのなかでもやや高めです。

お相手が「この女性とずっと一緒にやっていけるのだろうか?」というシミュレーションをしたが、NGの結果を出したからです。男性の心理として、結婚間近は彼女に対して厳しくなる傾向があります。

結婚ができない理由
お相手がNGを出した大きな理由は、この先ずっと一緒に生きていく上で、どうしても許せない彼女の悪い面があることです。
 
それがひっかかり最終的にこの女性を人生の伴侶にはできない、と思い別れを決断したのです。

特に成長願望がある男性は、このような心理になりやすいでしょう。

復縁するポイントは、自分の未熟なところを極力見つけ改善させること。つまりお相手が思う彼女の許せない面を改善することです。

元彼との復縁の難易度「高」

黒板のイラストに「Hard」「Easy」「Normal」と書かれたものに「Hard」に赤丸

最後に、復縁の難易度が高いケースについてです。難易度が高いケースでも可能性はゼロではありませんが、復縁を目指すことが非現実的な状況だといえます。

私がこの状況に置かれたなら、どんなに好きでも諦めるかも…というレベルです。難易度が高い主なケースは次のとおりです。

個別に内容を取り上げます。

信頼を完全に失った

信頼を完全に失った場合とは、彼氏が彼女に裏切り的な行動をされたが、それを許してもう一度信じてみたが裏切られた場合です。

例えば、何度も浮気を繰り返されたり、金銭トラブルを繰り返されたり、暴力を振るわれるなどです。

彼氏とすれば、心に大きな傷が残り、トラウマになるぐらいレベルの事態ですので、完全に彼女に対する信頼はありません。そんな状態のお相手と復縁するのは、かなり困難だといえるでしょう。

元彼が結婚した

元彼が結婚してしまえば、もはや恋愛自由とはいえません。

結婚した元彼と復縁しようとすることは、倫理上問題がありますし、場合によっては民法上の損害賠償請求責任になることも。

縁がなかったときっぱりと諦め、別の男性を見つけるのが一番です。

行方がわからない

元彼の行方がわからない場合も、復縁は困難と言わざるを得ません。

別れた後、元彼が引っ越しし、職場も変わって、携帯やSNSなどもすべて変えて、共通の友達もおらず、SNSもやっていない。

八方塞がりな状態になると物理的に困難な状況となります。アプローチしたくてもできない状態ですのでどうしようもありません。

元彼は復縁を求めても大丈夫な人物?

手で遮る女性の姿と「元彼のことを見極めよう」の文字

元彼との復縁の難易度が「中」までの方なら、後の「復縁が難しい理由」でお伝えしていることをすれば、復縁は普通にできます。

ただし元彼との復縁を成功させるには、強い意志と復縁成功のステップをしっかり踏む必要があります。ですので、それ相応の努力と時間が必要です。

さくら
さくら

あなたに聞きたいのは、「そもそも元彼と本当に復縁するべきなのか?」ということです。

復縁を望むというのは、裏を返せば元彼に多かれ少なかれ依存している状態といえます。ですので、元彼の悪い良い面だけが見えて、悪い面は見えてない可能性があるため、元彼に対する冷静な見極めが必要なのです。

復縁しても不幸になる男性

元彼という人間を冷静かつ客観的に思い返してみましょう。もし元彼が次のような人物なら、復縁しても不幸になる可能性が高いといえます。

  • 社会性に欠ける
  • 不誠実
  • 何度も浮気をする
  • 別れをくり返す…など

元彼が上記のことに当てはまるなら、未練をきっぱり断ち切って、あなたにふさわしい素敵な男性を見つけましょう。

元彼の見極めに関する詳細は「【元彼を忘れられない】振られたけど復縁を目指すか忘れるべきかの判断基準」で取り上げています。

元彼との復縁が難しいといわれる理由

青天の下でストレッチをする女性の姿と「復縁する為の基本」などの文字

先ほどお伝えした復縁の難易度「高」以外については、時間が掛かるという差はあれども、復縁が難しいとは私は思っていません。ですが一般的に復縁は難しいと言われているのは、なぜでしょうか?

さくら
さくら

答えは、多くの復縁希望者が「自分を変えることなく」元彼に復縁を望むからです。

振られたということは、それだけお相手から信用をなくしたわけですから、別れたときと同じ自分では復縁が難しいのは当然です。

誰しも信用がない、魅力がない人からアプローチを掛けられても、見向きもしないでしょう。だからこそ信用を取り戻す、再び魅力を感じてもらうために自分を変えることは必須です。

自分を変えるためには、「復縁の基本を確認」の欄でお伝えした内容を徹底することです。それができた復縁希望者の多くは、復縁を成功させています。

元彼の心を変えるには

別れのときから自分を大きく成長させ、魅力的な女性に変わることができれば、復縁は難しくないと断言できます。

私も自分を変えようとせずに復縁活動を進めていた頃は、彼氏との距離がまったく縮まらなくて、復縁は難しいと悩んでいました。しかし自分を変えられてからは、復縁を順調に進められました。

さくら
さくら

つまり自分が変わればお相手も変えることができるのです。

できない前提は捨てよう

うなだれている女性の姿と「行動できない原因は間違ったマインドだから」の文字

「自分を変えても難しいかも…」と思う方もいるでしょう。その気持ちはわかります。でもそこから動けないのであれば、復縁することはハッキリいって無理でしょう。

何をしても「できない前提」になっているからです。

子供の頃に鉄棒で逆上がりをした経験があると思います。逆上がりができるかどうかは、運動神経よりも「できる」と思えるか否かが、大きな分かれ道です。

要は怖がらずに、足を思いっきり上げられるかどうかですよね。感覚を掴むまでは多少時間はかかりますが、できると思えば勢いをつけて足を上げられるので、実際にできてしまうものです。

一方「回れないかも…」と思っていては、足の上げ方も中途半端となり腰が上がりませんので、やっぱりできません。無理と意識するだけで、やっぱり体もそうなるのです。

自分を変えられない状態に
復縁も同じです。「復縁はできないかも…」という前提では、復縁するための行動を積極的にとれません。結果、自分を大きく変えられず、元彼に与えられる影響を何ひとつ作れず失敗に終わるのです。

復縁のための行動を少しずつでも続ける

どうしてもできないと思うなら、最悪それでいいから、復縁のための行動をし続けることです。毎日続ければ、何らかの効果がでてきます。

効果を感じられれば自信になりますので、そうなれば「復縁できるかも」と思えるようになりますよ。

難しい状況でも元彼と復縁ができる人

湖のベンチで夕日が落ちる様子を見ているカップルと「無理だとあきらめずに復縁活動をつづけた」の文字

最後に復縁が難しいと思える状況であっても、復縁している人の考え方やスタンスをお伝えします。

復縁に向けての「行動をし続けること」が大原則です。多くの方は少し困難な状況となれば、諦めて行動をやめます。

復縁できる人の思考
復縁ができる人は違います。
 
行動したが自分の思うとおりの状況にならなかったとき、なぜその結果になったかを考えます。そして改善策を講じ、その行動を起こします。これを繰り返すのです。

私は彼氏から着信拒否宣言を受けるほど嫌われて振られたので、復縁の難易度は高めでした。でもこのトライ & エラーの精神があったからこそ復縁できました。

魅力を格段にアップさせる

「どうすれば復縁ができるのか」と常に考えることも絶対に必要です。

私も常に考えました。どんなに難しい状況であったとしても、これを常に考えることで、復縁を実現化できます。

さくら
さくら

加えて、私は彼氏と一度目に交際していた自分とは比べものにならないほど、自分を成長させ魅力を高めました。

繰り返しなりますが、元彼に振られたときと一緒の自分では、元彼を再びこちらに振り向かせるのはハッキリいって無理です。

再び振り向いてもらうためには、自分を徹底的に磨き高めていくことが必要になります。

自信が魅力アップにつながる

私は自分を磨き続けたことで、外見面および内面が大きく変化しました。そのことで周囲の目が変わり、私に対する接し方が変わったのです。

接し方が変わるとは、人気者になったり、モテるようになったりしました。私の評価が変わったことで自信が持て、余裕もともなう結果、良いオーラをまとえたのです。

つまりそれは、女性としての魅力が大きくアップしたことの現れであり、彼氏を私に惹きつける大きな要素となりました。

適切な復縁活動を続ければ復縁は難しくない

木の板に「まとめ」の文字とマジックインク

「復縁は難しい?」をテーマとして取り上げました。

確かに復縁するのが困難であるケースもありますが、基本的には自分を大きく変えることができれば、復縁は難しくありません。

自分を変えるためのポイントを箇条書きでまとめます。

  • 復縁の段階をしっかりと踏むこと
  • 復縁のための行動をし続けること
  • 自分の魅力を高めること
  • 行動をとめないこと

これらにしっかり取り組めば、相対的に難しい場合も復縁はできますよ。

それでは最後まで見ていただきましてありがとうございました。さくらがお伝えしました。(私も復縁経験者です。復縁した経緯などのプロフィールはこちらから)

関連記事

復縁は多くの場合は無理ではない理由や、復縁の可能性がないパターンなどを取り上げています。

≫ 復縁が無理と思う人でも普通に復縁できる理由と3大ポイント【解決策】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください